背中といえば、普段、自らの目で見て確認する事ができない部位の一つです。その為、気づかない間に、ぜい肉がついてしまっている事が多い部位でもあります。

ですが、ついてしまったぜい肉を落としたいと考えても、方法が分からないという人も少なくないでしょう。そんな時にお勧めなのが、エステサロンで行っているキャビテーションの施術です。キャビテーションは、超音波で体内に気泡を作り弾けさせる事で、脂肪に衝撃を与え、脂肪の膜を破り、更に衝撃を与えていく事で、脂肪を乳化させていく痩身の施術です。

ダイエットでは簡単に脂肪を落とす事ができない部位の部分痩せにも効果的で、背中の脂肪にもしっかりと働きかける事が出来ます。キャビテーションの施術によって乳化された脂肪は、リンパや血液によって肝臓に運ばれた後、体外へと排出されていく事になります。

ですから、背中のように、手が届かない場所の脂肪であっても、しっかりと落としていく事が出来ます。施術後は、しばらく、脂肪が燃焼しやすい状態となっている為、有酸素運動を行なう事で、更にその効果を高めていく事が出来ます。背中の脂肪をしっかりと落としたいと考える場合、キャビテーションがお勧めです。